歌词

光と暗と时の果て

「仰望天空的少女瞳中所映照的世界 ED」

この空の彼方へと 遥望著天空的远方

一人思い驰せる 独自的思念随风而去

どこかには君と见た 因为那裏有我们

景色があるから 曾一同目睹过的景色

悲しみも 翼にして 那份悲伤 也化作翅膀

梦は羽ばたく… 梦想也振翅翱翔…

君が授けてくれたものは 你所赋予的我的

信じるという力 是名为信念的力量

长い暗にいても 即使在漫长的黑夜中

明日へ 迷わずに歩き出せる 我依然会迈向明天 以坚定的步伐

また出会える その时へ 并向能再度相遇的那个时空迈进

戸惑いを奏でてる 演奏著困惑的歌曲

淡い记忆の中 在淡薄的记忆中

伤つくのが怖くて 因害怕受到伤害

瞳を缀じてた 而将眼眸紧紧闭上

振り向けば 时の狭间 若沿路而返 在时空的狭间

揺らめく光… 摇曳著的光芒…

遥か远くで呼び続ける 在遥远的彼方不断地呼喊著

君の声が闻こえる 并倾听著你的声音

届かない愿いなんて 无法传达的愿望之类

ねぇないよね ただ祈る 呐 确实没有 仅仅是祈愿

耀きへと 导いて 将光辉 引导而来吧

风のあとで舞い降りてきた 微风拂过飞舞飘落的

小さな未来の欠片 小小未来的碎片

手のひらに抱きとめたら 如果用手掌握住的话

今向かうよ 奇迹へと 此刻就朝向奇迹迈进

君が授けてくれたものは 你所赋予我的

信じるという力 是名为信念的力量

长い暗にいても 即使在漫长的黑夜中

明日へ 迷わずに歩き出せる 我依然会迈向明天 以坚定的步伐

また出会える その时へ 并向能再度相遇的那个时空迈进